半身浴で健康的にダイエット

バスタイムを楽しみにしている女性は、とても多いものです。

1日の疲れをスッキリと取ることができますし、自分に優しくしてあげられる、至福の時間です。

そんなバスタイムでできるのが、半身浴のダイエットです。

デトックス効果もあるお風呂の入り肩でもあるので、美意識と健康意識の高い女性にしてみれば、こんなに良いダイエットはないかもしれません。

バスタブにお湯を半分入れて、ゆっくり体を浸からせて、のんびりするだけでいいのですから、積極的に取り入れたくもなります。

しかもダイエット効果だけではなく、冷え紹介症対策にもなる方法なのです。

女性の多くが、冷え性の悩みを抱えている世の中です。

お風呂に入るだけで対策になるとは、お金もかからずにできる、冷え性解消方法ということにもなります。

バスタブにお湯を満タンだと、すぐに熱くなってしまいますが、お湯が半分なら、長めに湯に浸かることができます。

そのため、体内の血行も良くなりますし、新陳代謝も良くなっていきます。

ダイエットのためには、体内の代謝アップは欠かせないことです。

それが、お風呂に浸かるだけで叶うのですから、かなりおすすめな法法です。

全身浴も気持ちがいいですが、実は半分の湯に浸かる方が、全身を温める効果は高いです。

体への負担という面からしても、全身浴より少なくなります。

年齢層で見ても、妊婦さんや高齢者にも安心な方法と言われています。

ゆっくりお風呂に浸かることができるので、リラクゼーションにもなります。

毛穴も自然に開いていき、老廃物や脂質もスッキリと洗い流すことができます。

じんわりと汗をかいてくるので、発汗も良くなります。

発汗がよくなれば、代謝アップもわかるくらい活発になり、痩せる期待も高まります。

そんな素敵な半身浴を、もっと効果的にするコツがあります。

ダイエット効果を、さらにアップさせましょう。

難しいことはありません。

お風呂タイムには、ミネラルウォーターなども持参して、水分チャージしながらバスタイムを楽しむと良いです。

水分補給しながらだと、余計に新陳代謝がアップするという、素晴らしい作用が働くためです。

お風呂に入る前には、最初にお水をコップ1杯飲んでおきましょう。

これで、最初の発汗準備ができます。

半身浴で長めにお風呂に入るときには、こまめにミネラルウォーターなどで、水分を補うようにしましょう。

お水を取り入れることで、さらにダイエット効果にもつながっていきます。

より詳しく知りたい人は:酵素ダイエット